行列ができる動物病院ブログ。動物病院の集患・利益向上をサポートします!動物病院の経営に関するお悩みを解決します!

原エマコンサルティング

原 エマ Hara Ema

・株式会社 iSHONAN(アイショウナン)代表取締役
・動物病院コーディネーター

 

兵庫県丹波市ののどかな田舎で生まれ、のびのびと育つ。
子どもの頃から運動神経はバツグンだった。

 

自分で言うのもなんだが、、小学生の頃は正義感の強い子どもで、いじめられる子を見て見ぬふりができず、いつもいじめっ子を追っかけ、ひっつかまえてはコテンパンにやっつけていた。^^;(今はか弱き女性です。。。はい!^^;)

 

昔から正義感が強いのは現在もそのままである。
中学に入学した時、陸上部に誘われるも、1対1で競うのが嫌でソフトボール部に所属。

 

勉強もそこそこでき充実した学生時代だった。(自分で言うか!!^^;)

ところがどっこい。高校に入ると(自分は密かに頭がいいと勝手に思っていた。あとで、これは大きな勘違いだとわかる。)
全くついていけない。。。回りの生徒がとてつもなくよくできる。。何かの間違いかと思ったぐらい。。。数学、物理、チンプンカンプン、、歴史もきらい、全く覚えられない、、

 

高2の時は、物理、赤点。 成績もだんだん下降線をたどり、一体どうなってるのか、、、と、自分でも信じられない状態だった。。(これが本当の実力だと悟る)
とにかく高校時代は特に楽しい事もなく、いつも受験、受験と追われていたように思う。

 

その後、なんとか大学に入学し、ESS部(English Speaking Society)に所属。
卒業後は、英語塾を経営。人気上昇中だったが、結婚を機に泣く泣くやめる。
結婚後も英語塾を再開し、評判も上々。順調な結婚生活だったが突然の破局。
人生、何が起こるかわからないと悟ったのもこの頃である。

 

突然の出来事に、挫折感、孤独感、喪失感、脱力感、全て経験した。

 

数年間は精神的に漲るものがなく苦しい時期が続いた。。。夜、愛犬と散歩をしながら、見ず知らずの家の明かりに家族の幸せ像を描いてしまい、うらやましく思ったことも度々あった。ただ生きているだけで充足感が全くなかった。

 

しかし、何かしなければと、行政の勉強をするために専門学校に通った。
本当は、行政でも何でもよかった。。とにかく全てを忘れるために没頭するものが欲しかっただけだ。2年間通った。
いよいよ就職活動をしようと求人雑誌を買ったものの(生まれて初めての就職活動、求人雑誌を買ったのもこれが初めて)

 

年齢制限にひっかかるではないか。。。年齢制限があるなんて、、知らなかった。衝撃を受けた。もう子ども達を教える気力がなかったので、なんとか生きていくために活動しなければ、と焦った。

 

年齢制限のない企業に書類を送り、やっとの思いで外資系の会社に入社。

初めてのOL生活。イギリス人と仕事をしながら文化の違いや考え方の違いを垣間みる。
やりがいのあるOL時代を過ごした。

転勤の話を機に退職。
ちょうどその頃、アメリカ人のSEと知り合い、彼の構築していたシステムに魅了され、これが起業するきっかけとなる。
地域に密着した情報サイトの運営だ。

 

ITは私の一番の苦手分野だったが全く気にならなかった。。

とにかく早く店主に教えてあげたい、「これを使うとこんなに便利だし、みんな喜ぶよ!」と伝えたい一心でスタートした。

大した準備もなく、将来の目標も設計も何もないままスタートしたため、提案するツールが、時期早々でもあり、壁にぶちあたり、転んだりと精神的に傷だらけになることもしばしばだった。

 

2005年2月1日から飛び込み営業を開始し、毎日ひたすら頑張った。
季節は真冬。行き交う人は口々に、「寒い!寒い!」と言って、コートの襟を立ててそそくさと家路を急いでいる。
私は、毎日毎日緊張感からくるのか、いつも汗をいっぱいかいていた。コートのボタンをはずして、いつも小走り状態だった。

 

家に帰るなりバタンと倒れこむと、暫く起き上がれないことも度々だった。
時には、なんだか涙がボロボロ出て止まらない。精神的に随分まいっていたのだと思う。

 

飛び込み営業は、想像以上に厳しかった。
嫌な思いもたくさんあった。
失敗もたくさんした。
嫌な出来事や、悲しい気持ちを前向きに捉えるのに時間がかかった。

 

しかし、嫌な事以上にいい出会いや嬉しい出来事があったのも事実だ。
たくさん助けてもらった。
世間を知らなかったため、学ばせていただいたことも多々ある。

 

そんな折、鎌倉FMからパーソナリティーのお話をいただき3年間つとめる。
週に1回だが、夕方5時から7時までの2時間番組を担当した。

 

2005年に起業してから5年目に突入する頃。

 

どうして、自分が一番苦手なIT業をやっているのか?
何か意味があるのか?
私の使命は何なのか?
幸せってなんだろう?
経営って、どうすればいいの?

 

と、次々に湧き起こる思い。寝ても冷めても頭の中はいつも混沌としていた。

 

毎日が苦しかった...
仕事をしている意味がわからなくなっていた。
将来の夢もなかった。
経営することが辛かった。
なぜ、こんなに苦労するんだろう。、、と思っていた。

 

日々こんなことばかり考えていると、人に会うのが嫌になり、だんだん外に出られなくなっていった。そして、誰かにすがりたくて手を出した業者が詐欺師。。。
これも初めての経験。詐欺だと分かった時には愕然とした。

 

大損を食らってしまった。。。
裁判、、とも考えたが、業者は大阪。。
悔しかったが、学びだと諦める。

 

こんな経験から、人に頼るのはよくない、自分で営業に行かなければ、という焦りと行きたくない、行けないという罪悪感、外に出られない自分に苦しんだ。

 

なんとかしなければ、と自己探求、人間学を学ぶセミナーに半年通った。

 

悶々とした気持ちで毎日仕事をしていたが、ある時、ふっと、自分は生かされているんだ。仕事は自分で選ぶのではなく、仕事が自分を選んでくれているのかもしれない、と思えるようになった。
元気で生きている事、おいしく食事が出来ること、仕事ができる事。
それだけで本当にありがたい、と心から思えるようになった。

 

私がこの仕事と出会ったのにはワケがある。仕事を通して自分が源になり人を元気にすること。
微力だけれど、何か役に立つ事がしたい。それが自分の使命なんだと、真剣に思えるようになった。
仕事をすることで収益を上げる事だけではなく、(もちろん、それは大切)
一人の人間として貢献していきたい、と考えるようになった。

 

そう思えた時、やっと長~い霧から抜け出たようで晴れ晴れした気持ちになった。

 

そして、2006年から「和・輪・笑(わ・わ・わ)の会」を開催しはじめた。
お店の経営者や店長さんを集め、情報交換をしたり、お互いに助け合うためにイベント企画をしたりと、年に3回程開催し始めた。
また、チャリティコンサートを開催し、東南アジアの孤児に本を毎年送るようになった。

 

やっと元気がみなぎってきた。。。

 

仕事面では、ちょうどその頃、このPETSITE(ペットサイト)が完成した。(2010年)
このPETSITEは、2007年に「名刺ぷらす」という弊社のオリジナルシステムを構築した際、動物病院にも必ず役立つ、いや必要だと直感した。
それは、自分が長年飼い主としていろんな体験をしているためそう感じたのだと思うが。

 

PETSITE(ペットサイト)と命名し、先生方のご協力を元に、動物病院専用のオリジナルシステムが完成した。

 

私は、子どもの頃から動物が大好きで、人生の殆どを動物と過ごして来ている。
かつては、一時預かりのボランティアもやっていた。
現在は、その頃預かった子が「うちの子」になっているのだが。。。

 

動物病院に対する嬉しい経験、嫌だった経験。
飼い主サイドにしかわからない体験を生かし、飼い主として動物病院に望む事。また、病院サイドの立場に立ち、先生の悩みや問題を解決できるシステムを構築することができた。

 

現在は、このPETSITEの存在を一人でも多くの先生にご紹介することが私の使命であり、飼い主さん、先生の両者に喜んでいただくことが私の喜びである。

 

 

長々と勝手気ままな書き綴りにおつきあいいただき、本当にありがとうございました。
感謝申し上げます。

 

こんな私ですが、ブログを通して、先生のお役に立つ情報なども配信してまいります。

 

お気軽にお声をおかけいただければ、この上なく幸せに思います。
どうぞ、宜しくお願い致します。

 

 

動物病院コーディネーター 原エマ

 

 

 

 

 

無料メール講座登録

お問い合わせ

サービスに関してご不明な点やお問い合わせはこちらからどうぞ

ブログ検索

例:リピート率・集患など

 

 

原エマコンサルティング

運営元:株式会社?iSHONAN

住所:〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-4-13 #401
電話番号 : 0466-52-6295  FAX : 0466-52-6296

Copyright c 2014 株式会社 iSHONAN・原エマ. All Rights Reserved.  |  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。